2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月25日 (月)

アイランド

見始めてなんだか解らないうちに 近未来へ行ったような感じです。

ユアン・マクレガーとスカーレット・ヨハンソンが 近未来へ行って息もつかせず活躍する。

まあ こんなコトも起こる時代が来るのかなと 正直思わせられました。よくよく考えると恐ーい映画です。5段階評価②

2005年7月20日 (水)

フライ・ダディ・フライ

題材がいい。かわいい娘のため 一念発起 オヤジが頑張る。悪いやつをのさばらすわけにはいかないのだ。そして その結果は・・・飛べ オッサン

まあ 謂えば 復讐でしょう。しかし 相手はべらぼう強いのだ。それで 助っ人たちが 勝つためにオヤジを鍛える。そのリーダーが 岡田准一。これが とても格好いい。

そして 人を信じること、自分を信じることを学ぶのだ。5段階評価④

2005年7月12日 (火)

竹篭のかざぐるま

これは 天竜川、大井川の下流域に伝わる民芸品です。何故川の流域か?古来 堤防の補強に竹蛇篭が使われました。竹で編んだ大蛇の胴のような篭に石を詰めたものです。これを作る職人が手慰みに作ったと謂われています。竹篭のかざぐるまと謂われる由縁です。

kazaguruma-1 中央が篭で そこから8本の竹ひごがでて その尖に四角の和紙が貼ってあります。風を受けてよくまわります。

これを作るのが私の趣味です。作りたいと思う方は連絡ください。(しかし 手先が器用でないと難しいので 諦めた人も多い。)

kazaguruma8_matusita

kazaguruma-2 kazaguruma7_ura_small

2005年7月 9日 (土)

宇宙戦争

S・スピルバーグ×T・クルーズのコンビが贈る大作と言われれば 映画ファンなれば見に行かざるを得ない。そして 地球の人類を破滅させる異星人が現れるというから 興味シンシン。地下を走りまわる不気味なものが恐ろしかった。・・・三本足の強力マシーンが光を発しながら現れるのだ。どんなやつが操作しているのか。象の鼻のような尖の目玉が人間を探し回る怖さ。・・・最後まで息をつかせぬ展開でした。そして 異性人に弱点があって・・・幕切れはちょっとあっけないかな。5段階評価③

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »