2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月22日 (水)

「倚りかからず」

「倚りかからず」を書いた茨木のり子氏が亡くなった。 「もはや できあいの思想には倚りかかりたくない・・・」で始まる、1999年に発表されたこの詩は 傑作である。ほかに 「わたしが一番きれいだったとき」 「おんなのことば」 などがある。

氏のことばは 歯切れが良く、わかりやすい。男をもしびれさせる。

一度読むことをお勧めします。

2006年2月15日 (水)

アカデミー賞

この受賞作品を見るのは とても 楽しい。男女優の若かりし時代が思い出せる。そして 製作された時代も分かる。

「フレンチ・コネクション」を久しぶりに見た。 「ポパイ」の逸脱した活躍。同僚のロイ・シャイダーも熱演している。・・・しかし 麻薬の張本人は逃げたのだった。残念!?。

新作もいいが 時々は以前の名作を見たい。

2006年2月13日 (月)

フライト・プラン

ジャンボ機内での少女失踪事件。その母親がJ・フォスター。探してくれと皆に頼むが 助けは無い。それじゃ自分でがんばるしかない。ちょっと演技過剰気味に見えたが 終わってみればそれも伏線か?プロットは良く作ってあるが 多少無理もある。・・・最後に 疑ったアラブ人にひとこと謝って欲しかった。それだけが難点。5段階評価④。

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »