2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« それでもボクはやっていない | トップページ | マリー・アントアネット »

2007年1月24日 (水)

ラッキー・ナンバー・7

最初から 強面の競馬の元締めや殺される家族のシーンがが出る。怖いけど 見ているほうは何が起こっているのか半信半疑。謎が謎を生み 最後まで見ているとチャンと話が分かるようになっている。題名の意味も分かりました。シナリオがよく考えてあります。評価③

« それでもボクはやっていない | トップページ | マリー・アントアネット »

コメント

yuzukiさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。

この映画は評判いいですよね。
どうも僕はジョシュ・ハーネットが苦手なようで、いまいち乗り切れませんでした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/114966/13643408

この記事へのトラックバック一覧です: ラッキー・ナンバー・7:

» 「ラッキーナンバー7」 途中の転調に乗り切れず [はらやんの映画徒然草]
原題は「LUCKY NUMBER SLEVIN」。 7(SEVEN)ではなく、S [続きを読む]

« それでもボクはやっていない | トップページ | マリー・アントアネット »