2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月 2日 (水)

イングロリアス・バスターズ

イングロリアス・バスターズ

①題名は「名誉なき野郎ども」。②1944年第2次大戦末期、ナチス占領下のフランスが舞台。③ナチのユダヤ人ハンターの将校がユダヤ人一家を殺害する。その一家の生き残りの娘が復讐を計画する。一方 ユダヤ系アメリカ人兵士の特殊部隊バスターズがナチの壊滅をもくろんで活動していた。この三者が絡み合い、ラストに向かう。④ナチの将校の冷酷な憎たらしさ、バスターズの残虐なナチ殺しが見もの。娘が身分を隠して復讐計画を進め、バスターズの計画とと交錯しながら、壮大なラストは待っている。⑤5章にわたるシナリオがわかりやすく、会話もスリル満点で、映画とはこれだと楽しめる。クエンティン・タランティーノ監督に拍手。評価⑤

2012

①マヤの予言どおり世界が終わる。2012;12:21.②2009年、世界のリーダーたちに3年後地球が壊滅するという驚くべき事実が知らされる。地球上の全人類を救い出すことはもはや不可能。そして 言わば「ノアの箱舟」計画が秘密裏に進められ・・・世界は滅亡に向かうという筋書き。③そしてその日 世界を大地震、大津波、大洪水、大噴火など未曾有の天災が呑み込んでいく。この映像はなかなかのものだ。見るに値する。④この経過にある家族の話を挿入して愛するものを助けるため何をすべきか見せてくれる。意地汚い金持ちの話も入れてある。⑤ノアの箱舟は何処で作られ、乗るのは誰々か、その行き先はどこか、見てのお楽しみ。評価④

2012

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »