2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月26日 (火)

エクスペンダブルス

①題名はEXPENDABLES 消耗品のこと。自らを「消耗品軍団」と称する。②シルベスタ・スタローンをはじめ、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リーなど凄い男たちが出るので 見に行く気になった。それにブルース・ウィルス、アーノルド・シュワルツネッガーも友情出演している。③その傭兵ドリーム・チームが南米の島国の軍事独裁政権を倒す依頼を受け、命知らずの過激なアクションを繰り広げる。④大量の火薬と銃弾で敵を破壊、肉弾戦も見せる。あれよあれよと見ているうちに時間を忘れる。⑤スタローンも64歳、年齢を感じさせる。ステイサム38歳、リー47歳は若くてカッコいい。評価③

エクスペンダブルズ

2010年10月13日 (水)

ナイト&デイ

ナイト&デイ

①題名は「夜も昼も」でなく KNIGHT(騎士) and DAY ②平凡な女性ジューン(キャメロン・ディアス)が素敵な男性ロイ(トム・クルーズ)に空港で出逢い、恋の予感と思いきや巨大な陰謀の渦に巻き込まれていく。発端は機内でジューンがトイレにいる間にロイは乗員乗客を全員射殺、機は不時着し命からがら脱出、翌日ジューンを訪ねてきたCIA局員は彼が機密を持ち逃げした裏切り者のスパイだという。③さて 彼は一体何者か?その後ジューンを襲う危機に必ず彼が騎士のごとく現れる。④ロイが悪玉か善玉か明かさないまま、「M・I」ばりのスパイアクションが続き、最後まで見る者を離さない。⑤カッコいいトム・クルーズとキュートなキャメロン・ディアスに見とれて時間を忘れる。評価④

2010年10月12日 (火)

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を

①原題はVengeance復讐。「エグザイル・絆」に続く香港ノワールアクション。②娘一家を殺された父親が3人の殺し屋を雇い、復讐する物語。父親は昔殺し屋稼業の時に受けた銃弾が頭に残っており、為に記憶がまもなく無くなるという設定がめずらしい。③事件は別の3人の殺し屋の仕業とわかり、雇った3人が彼らを始末する。しかし 双方の殺し屋とも同じボスの配下だったことがわかる。そのため3人と父親はボスに追われる羽目となる。④3人は記憶の無くなった父親にボスの名前を書いた拳銃を渡し、彼を3人のリーダーの妻のもとに預けたあと、約束を守りボスと対決、多勢に無勢、壮絶な最後を遂げる。それを知った父親はリーダーの妻の助けを借りてボスと対決する。⑤派手な銃撃戦を見せたり、妻の助勢の仕方も考えてありそれなりに面白いが、題名が長いのが欠点。「冷たい雨に撃て」は意味がわからずただ「約束の銃弾」でいいのではないか。評価④

冷たい雨に撃て、約束の銃弾を

十三人の刺客

十三人の刺客

①リメイク映画。1963年東映で、主演は片岡千恵蔵。今回の主役は役所広司。②将軍の弟で近く老中就任が決まっている、残虐な性格の明石藩主の暴君振りが眼にあまり、老中の一人が暗殺を決断する。御目付役、島田新左衛門にその命が下る。③島田は藩内より11人の刺客を選び出発、途中山男を加え、襲撃場所の落合宿をすべて買い取る。13人は参勤交代で帰国の途中の藩主一行約200人を落合宿に誘い込み襲撃する。④橋の爆破で退路を断ち、バリケードで敵を分断、屋根から矢の雨、角に火をつけた牛の暴走、逃げ込む家の爆破など兵力を半減させ、後は斬って斬って斬りまくる。⑤ラストの壮絶な死闘が見もの。刺客たちの確かな強い腕裁きはすばらしい。しかし たった一人の暴君の暗殺に皆殺しとは・・・忍者の殺し屋を使って藩主だけ暗殺する方法のが簡単なようだが・・・それじゃ映画にならないか・・・評価④

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »