2015年12月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
フォト

-天気予報コム-
無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月26日 (日)

相棒 劇場版Ⅱ

①劇場版の第2作。1作目がわりあい面白かったので見に行った。②特命係の二人は水谷豊と及川光博。前代未聞警視庁内人質籠城事件が発生。人質は警視総監以下幹部12人。犯人は元警察官。③強行突入して犯人は射殺、事件は落着と見えたが、その裏にある真相に二人は独自の捜査を始める。④そして浮かび上がったのは 7年前の米国要人暗殺未遂事件だった。⑤「相棒が巨大な権力に挑む」にしては 少し物足りない感あり。評価③

相棒-劇場版II- 警視庁占拠!特命係の一番長い夜

2010年12月19日 (日)

武士の家計簿

①茨城大准教授磯田道史原作「加賀藩御算用者」の映画化。古本屋で偶然見つかった古文書が元。②そこには 幕末における日頃の買い物、親戚付合い、子どもの教育、冠婚葬祭などが克明に記録されていた。その家計簿を書いたのは加賀藩で代々藩の財政に携わってきた猪山家8代目直之。③そろばんバカとあだ名され、刀でなくそろばんで藩財政と家族を守った男。④直之には堺雅人、その妻に仲間由紀恵。中村雅敏、松坂慶子ほか助演陣も豊富。一家の家財道具を処分し多額の借金返済に充てるなど当時の倹約生活が面白く描かれている。⑤幕末時の事情がよくわかり、なかなかの出来だ。評価④

武士の家計簿

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »